2018年10月20日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」で2019年の阪神タイガースの新首脳陣について元南海阪神の江本孟紀と元中日の立浪和義がフリーアナウンサーの梅田淳と共に語っています。

 



アナ 立浪さん、矢野さんが監督なりました。

 

立浪 ねぇ。最初はヘッドコーチで1軍に上がってくるというような状況から一転してこのような形になったんですけどね。まあ、キャッチャー出身の方ですし、今年2軍監督も経験していますしね。

 

アナ はい。

 

立浪 当然、野球は色々と知っている監督だと思いますしね。そういった意味では楽しみですね。

 

アナ ズバリ、どんな男ですか?

 

立浪 まあ、優しい人ですね。ドラゴンズ時代は一緒に選手としてやらせてもらったんですけど、選手に対していい意味で時には叱ることができるのか、そういうところがちょっと気にはなりますけど、野球はよく知っている監督だと思いますからね。

 

アナ 江本さん、その中でも選手時代に野村監督に仕えた。次は星野監督に仕えて、岡田さんにも仕えた。

 

江本 はい。やっぱり色んな人の意見を聞いたり、過去にそういう関係で経験をしているというのは大きいと思いますよ。

 

アナ 僕は月曜日の段階でメールを打ったら、「大変なことになりました。誰も予想していなかった。こういうことがあるんだと思って引き受けるつもりです」と、その段階で言っていました。それから就任会見をしたと。やっぱり2軍監督で学んだことが非常に多かったみたいですね。

 

江本 やっぱりこれはある程度は必要なことだと思います。そういう意味では適材適所という感じには見えますけどね。

 

アナ うーん。組閣に当たって誰をコーチにするのか。この辺りが重要になってくるのですが、2軍で共に汗を流した1軍で一緒に戦うということで、こんなメンバーです。

 

1軍監督矢野燿大今季2軍監督
ヘッド清水雅治今季楽天コーチ
投手福原忍今季2軍投手
バッテリー藤井彰人今季2軍バッテリー
打撃濱中治今季2軍打撃
守備走塁

藤本敦士

筒井壮

今季2軍守備走塁
2軍監督平田勝男今季1軍チーフ
投手香田勲男今季1軍投手
守備走塁高代延博今季1軍作戦総合

 

アナ 立浪さん、これをご覧になってどうでしょう?

 

立浪 まあ、ヘッドコーチの役割が一番大事だと思うんですけど、清水さんというのはドラゴンズ時代に恐らく矢野さんといい関係だった。

 

アナ そうですね。

 

立浪 清水さんは色んな球団で経験がありますしね。そこをひとつ、ポイントにしたんじゃないですかね。

 

アナ なるほど。江本さん、若いスタッフですよね。

 

江本 まあ、今のやり方というか2軍で一緒に苦労した奴を上げてやろうという、これは男気があっていいんじゃないですかね。

 

アナ はい。

 

江本 これ岡田が監督になってたら私がヘッドコーチで呼ばれてた(笑)

 

アナ ハハハ(笑)

 

 

以上です。

2軍の他のコーチの面子が意味分からんのがいたりします。

おすすめの記事