2018年10月21日にNHK総合で放送された「サンデースポーツ2020」で10月27日から始まるSMBC日本シリーズ2018、広島カープvs.福岡ソフトバンクホークスを小久保裕紀がNHKアナウンサーの大越健介と副島萌生(以下アナ)と共に語っています。

 



第1戦10月27日 (土) 18:30マツダスタジアム
第2戦10月28日 (日) 18:30マツダスタジアム
第3戦10月30日 (月) 18:30ヤフオク ドーム
第4戦10月31日 (火) 18:30ヤフオク ドーム
第5戦11月1日 (木) 18:30ヤフオク ドーム
第6戦11月2日 (土) 18:30マツダスタジアム
第7戦11月3日 (日) 18:30マツダスタジアム

 

大越 この広島カープ対ソフトバンクの日本シリーズを展望していきましょう。まず大切な初戦でカギを握る先発は誰になるかということですが。

 

小久保 はい。まあ、予想でしかないんですけど、広島は大瀬良でソフトバンクが千賀。

 

大越 うん。

 

小久保 この2人の先発が今年1年チームの中心として投げてきたピッチャーということで託すと思いますね。

 

大越 なるほど。

 

アナ 広島とソフトバンクの交流戦の対戦成績はソフトバンクが2勝で広島が1勝です。この試合の中で小久保さんが仰った大瀬良投手と千賀投手が投げ合った試合があるんです。

 

2018年6月15日の試合

広島の先発・大瀬良はソフトバンク打線に捕まりホームランを3本に浴びるなど4回、被安打6失点7。一方のソフトバンクの千賀は5回、奪三振11、無失点で勝ち投手となる。

 

 

大越 この時とは単純比較はできませんけど、先発はやはり大事ですよね。

 

小久保 そうですね。あとね、先発はもちろん大事なんですけど、やっぱりカープの中継ぎ陣がジャイアンツとのクライマックスシリーズで1点ずつしか取られてないんですよね。

 

大越 はい。

 

小久保 一方のホークスの中継ぎ陣も非常に層が厚いという点ではやっぱり先発が降りた後の抑えまでの継投がポイントになると思いますね。

 

大越 非常にヒリヒリする展開になりそうですね。

 

小久保 はい。もう1球で流れが変わるのが短期決戦なんで、その1球の重みを感じながら選手たちは戦うんじゃないでしょうかね。

 

大越 はい。

 

 

小久保が語る日本シリーズのキーマンはこちら

 

以上です。

短期決戦はピッチャーが大事です。

おすすめの記事