2018年11月11日にテレビ東京で放送された「SPORTSウォッチャー」で2018年シーズン限りで引退した松井稼頭央(西武2軍監督)が菊池雄星のメジャー移籍について中畑清と番組MCのビビる大木と共に語っています。

 



大木 同じライオンズの菊池雄星投手がメジャーリーグ挑戦か、ということですけども。稼頭央さん、これはもう挑戦ということでよろしいですね。

 

松井 どうなんですかね(笑)

 

中畑 何?どうなんですかねって(笑)

 

松井 でも、見てみたいですよね。

 

大木 もう17球団の争奪戦が始まってますからね。

 

松井 やっぱりこの年齢で、左ピッチャーで、これだけスピードが出るピッチャーって少ないじゃないですか。

 

中畑 メジャーで左のローテーションピッチャーって少ないんだってね。

 

松井 少ないです。

 

中畑 かなりの球団の争奪戦だからね。

 

松井 はい。

 

中畑 彼は若い時からメジャー挑戦を語っていますけど、彼の意気込みとかはどう?

 

松井 多分、何年も前からそこを見据えて色々と取り組んでいるんじゃないかと思いますけどね。

 

中畑 条件はが揃わなかったらアメリカには行かない、というのはないよね?

 

松井 分からないです。

 

中畑 そこを教えてよ。

 

大木 ハハ(笑)

 

松井 僕、そこまではわからないです(笑)

 

大木 本当は聞いてるんじゃないですか?(笑)

 

松井 聞けないです(笑) チームが一緒なんで、当然残ってほしいですし(笑)

 

大木 それはそうですよね。

 

中畑 そうか。立場から言えばそうだけど、でもチャレンジしてもらいたいのはあるよね?

 

松井 やっぱり見てみたいとは思います。

 

大木 菊池雄星投手は入団した時からメジャー挑戦を口にしていましたからね。

 

中畑 彼の人間性はどう?

 

松井 むちゃくちゃいいです。勉強熱心ですし、色んなことを勉強しているので。

 

中畑 なるほど。

 

大木 お食事とか行かれる時にメジャーの話を聞かれたりはなかったんですか?

 

松井 そこまではないですけどね。

 

大木 あー。

 

松井 でも食事面でもそうですし、やっぱり本人はかなり勉強していますね。

 

中畑 英語はどうなの?

 

松井 英語も、かなり外国人選手と喋ってますし。

 

中畑 あーほんと。

 

松井 やっぱり感心するところがいっぱいありましたね。

 

中畑 喋れなくてストレスが溜まるのは良くないよね。

 

松井 僕みたいに「アイラブニューヨーク」と言っている場合じゃないので(笑)

 

一同 ハハ(笑)

 

大木 稼頭央さんは英語どうなんですか?

 

松井 全然ダメですね(笑)

 

大木 英語はダメだったんですか。

 

松井 はい。

 

中畑 ダメでも通用する?

 

松井 大丈夫です。

 

大木 ハハハ(笑)

 

中畑 言葉ってスゴく大事じゃん。

 

松井 はい。

 

 

以上です。

松井稼頭央は性格的にそこまで言葉の問題はなかった感じなんでしょうね。

おすすめの記事