2018年11月25日にフジテレビで放送された「S-PARK 」で100人が選ぶナンバーワンの「パワーヒッター部門」が紹介されていました。ナレーターと選手の語りと共に進行します。

 



パワーヒッター部門 第4

岩貞祐太 見た感じ軽打に見えるんですけど、飛距離がものすごく飛ばされたっていう。

 

藤川球児 まあ、広角にどちらにもホームランの角度と言いますか、そういう打球を打つ事が出来て、確率も高いですし。

 

宮崎敏郎 規格外のパワーをしているなと思いましたね。ソトです。

 

第4位はDeNAのソト(6票)。来日1年目の今シーズン、怪我で出遅れ107試合の出場ながらも41ホーマーを放ち、セ・リーグホームラン王に輝く。驚愕の一発がこちら。

 

2018年10月6日の甲子園での阪神戦で藤浪からバックスクリーンに放つホームランの映像が流れる

 

マスクをかぶっていた阪神の梅野は。

 

梅野隆太郎 もう本当に漫画のような見たことのないような打球で、自分でキャッチャーをしていてスゴくビックリしました。

 

 

パワーヒッター部門 第4

石川雅規 レフト、センター、ライト、どこでも入ってしまうというか。

 

平田良介 かすっただけでホームランとかにするんで。

 

吉見一起 たくさん痛い思いをさせられたヤクルトのバレンティンはパワーがスゴいなといつも思って投げています。

 

3位はヤクルトのバレンティン(12票)。2013年にプロ野球記録(シーズン60HR)のホームランを放った力は健在。今シーズンはダントツトップの131打点をマーク。

 

筒香 スタンドに入る打球も他の人に比べて速いですし、ホームランを打つ角度というは本当にスゴい角度を持っているなと思いますね。

 

 

パワーヒッター部門 第2

阿部慎之助 うーん。まあ、あれだけ振れるというのはね。

 

山口俊 長打も打てれば打率も残せるというのがスゴいと思います。

 

山川穂高 ゴロとかのスピードもめちゃめちゃ速いんで。

 

銀次 まあ、逆方向にも強い打球を打てる。

 

菊地涼介 ティー打撃の時点で違いますね。ギータ。ギータ、あなたです。

 

2位はソフトバンク日本一の立役者、柳田悠岐(23票)。豪快なフルスイングで今季36HR、102打点をマークする一方で打率.352で首位打者を獲得したジャパニーズモンスター。

 

金子千尋 オリックス戦でレフトスタンドの5階席に打ったんですよ。左バッターであそこに打った人を初めて見たんで。

 

2018年10月5日の京セラドームでのオリックス戦で東明から打ったホームラン映像が流れる

 

中島 もう打って、走らずに「ファールかな?」って感じで打球を見て、ボールがついたら5階席みたいな。もう打った瞬間にホームランを確信しているその姿で。

 

逸話は数知れずある。

 

森唯斗 まあ、日本シリーズでもバットを折りながらでも入れるというあたりはスゴいなと思いました。

 

11月1日の日本シリーズ第5戦の延長10回裏に広島・中崎からバットを折りながらホームランにした映像が流れる

 

王手をかけるサヨナラホームランはバットを折りながらの一発。しかし、チームメイトの中には複雑な表情を浮かべた投手が。

 

武田翔太 バットを折ってホームランゾーンに飛ばすというのは、ピッチャーは投げていて気持ち悪いというか、スゴいなと思いますね。

 

 

パワーヒッター部門 第1

則本昴大 うちはよくやられましたし。

 

青木宣親 なんか弾道がキレイですよね。

 

森友哉 バッティング練習から一人だけちょっと抜けてるというか。

 

柳田悠岐 いや、スゴいでしょ。ガーンと打って(カメラの前で)こんなんして(笑) 山川穂高。

 

柳田も太鼓判の1位は西武の山川穂高(45票)。今シーズンは初めてシーズンフル出場し、47ホーマー。堂々のホームラン王に輝く。打った後のカメラの前での『調子乗っちゃって』にはこんな意見も。

 

上沢直之 (打たれた後の)怒りのやり場をどこにもやることができないみたいな(笑) なんか憎めない感じがあって、調子乗っちゃってもけっこう可愛いなと思うし(笑)

 

 

1位の山川穂高のコメント

山川 (1位が貰える盾を受け取り)これ欲しかったっす。名だたるスラッガー、パワーヒッターの中で『これだけは負けない』と思って小さい時からやっていたので、選んでもらって光栄です。

 

そんな山川で最もスパークした打席は。

 

山川 福浦さんが2000本安打を打った日の逆転ホームラン。

 

2018年9月22日の千葉マリンスタジアムでの映像が流れる

 

山川 僕も福浦さんの2000本すげえなあと思っていて、球場もビジターですし、完全に負けモード。

 

9回表2アウト1点ビハインド、ランナー1-2塁の場面で山川がレフトスタンドに弾丸ライナーで3ランホームランを放つ。

 

山川 ダメかなあと思った時も一本ホームランを打ったら、勝っちゃうという必殺技的なもの。600回打席に立ったら600本ホームランを打ちたいぐらいの勢いなので。ちょっとカッコいい言い方をすれば、僕はホームランが正義だと思っていますし、そこだけは譲れないですし、これからもそうでありたいと思います。

 

選手票数
1位山川穂高45
2位柳田悠岐23
3位バレンティン12
4位ソト6

 

その他の100人が選ぶナンバーワン

 

以上です。

山川がダントツ1位。

おすすめの記事