201965日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.中日ドラゴンズ戦でリリーフ登板しプロ初勝利となった福岡ソフトバンクホークスの椎野新について、そして久々の1軍復帰登板となった和田毅について元中日の立浪和義、ヤクルトで監督をしていた真中満、元中日の谷沢健一がフジテレビアナウンサーの竹下陽平、タレントの衛藤美彩と共に語っています。

 



椎野のヒーローインタビューの一部

椎野 今日は和田さんが今季初登板ということで、ブルペンで登板の様子を見ていたので、僕も何とかいいピッチングをしたいと思っていました。まだまだ交流戦が始まったばかりなので、一戦一戦チームが勝っていけるように僕も頑張っていくのでこれからも応援よろしくお願いします。

 

 

椎野について

この日の椎野の投球内容
1回16球 被安打1 奪三振1 四球0 失点0
今季1勝1敗1H 防御率4.05(6/5の試合終了時点)

 

アナ 和田投手の名前を出しながらも粋な2年目の投手です。

 

立浪 そうですね。

 

アナ 今日の椎野の内容はどうだったでしょうか?

 

立浪 まず球が速いです。上から投げ下ろす真っ直ぐというのがベースの上でスゴく伸びるんですよね。そして何よりも困った時のスライダーを自信を持って投げられるのは素晴らしいと思いました。

 

アナ これで武田翔太、モイネロ、更には甲斐野もいて、この椎野も加わると後ろは盤石ですね。

 

立浪 先発もこれだけ後ろがいいとドンドン飛ばしていけますし、相乗効果が非常にあると思います。

 

 

和田毅について

この日の和田の投球内容
5回78球 被安打7 奪三振1 四球1 失点2

 

衛藤 ソフトバンクは連勝スタートとなりましたが、和田投手が帰って来ましたね

 

真中 そうなんですよね。和田投手は581日ぶりの1軍登板だったんですけど、今日は勝ちはつかなかったんですけど、52失点でした。谷沢さん、久々に和田が帰って来ましたね。

 

谷沢 うん。時々、情報は貰うんですけど、これだけ故障して復帰して52失点でこのコントロールは流石だね。なかなか落ち着いたピッチングはできないもんだけどね。

 

真中 そうですね。立浪さん、和田が帰って来ました。

 

立浪 真っ直ぐも走っていたと思いますし、何よりも変化球ですね。しっかりと腕が振れていましたし、谷沢さんが言われたようにマウンドでバタバタしないですよね。

 

真中 うんうん。久々でしたが落ち着いていますよね。

 

立浪 緊張感はあったと思うんですけど、そのように映りましたね

 

 

以上です。

ソフトバンクの後ろは強すぎますね。どんどん出て来ます。
おすすめの記事