2019628日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.広島カープ戦で5本のホームラン、13得点で大勝した横浜DeNAベイスターズについて元横浜の斎藤明雄、元中日の谷沢健一、元横浜の高木豊がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。

 



今日のホームラン

ソト3ラン、ロペス2発、筒香2発

今季最多の5本塁打!13得点で大勝!

 

 

谷沢、斎藤明雄、高木豊が語る

アナ 今日は広島に大勝したDeNA。打線が爆発しました。

 

高木 明雄さん、来ましたよ。

 

斎藤 来ましたね。特にソトですね。ソト宮崎あたりが当たってきているのが相手チームからしたら怖いと思いますよ。ロペスも本当に今シーズン16本打ってるの?という感じですけどね。

 

高木 そうですよね()

 

斎藤 乗ってきている感じがしますよね。

 

谷沢 ロペスと筒香は交流戦では全くダメでしたよ。

 

斎藤 そうなんですよ。

 

谷沢 2割そこそこしか打ってなかったのにね。でも、タイミングの取り方が深くなってきてるよね。

 

高木 ラミレス監督と話をしたら、ソト・宮崎・ロペス・筒香の4人とも得点圏打率が低くて不満だったんですよね。でもこの試合を境にチームが乗ってきそうな感じがするんですね。

 

谷沢 はい。ソト2番という打順の組み方にしても、ホームランも打つけどチームバッティングもできるからね。

 

高木 そうですね。

 

谷沢 やっぱり打線の安定感でいえばソトと宮崎にはありますね。

 

斎藤 筒香とロペスが良くなってきたから5番に宮崎を置いたと思うんですよ。

 

谷沢 しかし、交流戦も終わってリーグ戦に戻っての後半戦ではDeNAの戦いが注目に値するね。

 

高木 台風の目というか、これ多分いくと思いますよ。

 

谷沢 うんうん。これで豊さんの仕事が増えるよ。

 

アナ ハハハ()

 

高木 いやいや、仕事はさておいて() やっとDeNAが上がってきたなという感じがしますね。

 

斎藤 ただ一番不安なところが、今日の得点はホームランを打っての得点なんですよ。

 

高木 うん。

 

斎藤 送りバントをして1点をもぎ取るというのも出来るようになれば本当に台風の目になると思うんですけどね。

 

 

以上です。

ピッチャーが揃っているので優勝も十分あると思います。
おすすめの記事