2019830日に読売テレビで放送された『朝生ワイド す・またん』で阪神タイガースの伸び悩みの選手について下柳剛が読売テレビの森たけしと共に語っています。

 



下柳 若手とか中堅どころを使ってますけど、この中堅どころがね。

 

 モニターに俊介、中谷、北條、陽川、江越、伊藤隼太、上本が表示される

 

下柳 今まで何度も1軍と2軍を上がったり下がったりして、矢野監督を悩ませて。

 

森 レギュラーポジションを獲ってくれる人が出ないですよねぇ。

 

下柳 (中谷、北條を指差して)この辺なんかは何回チャンスを貰いました?

 

森 金本監督の時代からチャンスを貰ってますもんね。

 

下柳 いい加減あの二人(金本矢野)を苦しめたんやから、そろそろ結果を出してくれよと!

 

森 監督を苦しめてる()

 

下柳 はい() 伸びそうで伸びない。それで勝手な外野の意見ですけど、もうどうせなら経験のない選手を使ってみたらどうだと。

 

モニターに1年目の小幡竜平と片山雄哉が表示される

 

森 小幡さんは守備がいいですし、片山さんはスイングがスゴいですよね。

 

下柳 使ってみたらどうなのと。

 

森 なるほど。

 

下柳 自分も若い頃は通用するか分からなかったけど、監督にポンっと使ってもらったらいけたんで。

 

森 どれぐらい自分ができるのか。

 

下柳 一回どれぐらいできるのか。それをやってほしいなと。

 

森 小幡さんなんかはオールスターブレイクの時に1軍の練習に参加していますからね。

 

下柳 そしてもう来季を見据えて、秋季キャンプで地獄を見なさい。

 

森 もうしごき倒す。

 

下柳 もうトレーニングしまくる、走りまくる。

 

森 速いスイングする選手を見たいですね。

 

下柳 去年の秋と今年の春のキャンプは自主性でやってきたじゃないですか。

 

森 あぁ、そうでしたね。

 

下柳 それでシーズンに入ったら中堅・若手がこの体たらくなんで、もう徹底的に鍛えて、来季はもっと力強いスイング、もっと力強い体を作って、来年に向かって行った方がいいんじゃないのかなと。

 

森 それはちょっと賛成できますね。

 

下柳 はい。もうキャンプでは地獄を見なさい。キャンプでは大いに苦しんで、シーズンで楽をする。

 

森 なるほど。

 

下柳 オフに楽をしてるからシーズンを苦しんでるんで。

 

森 言えてますね。

 

下柳 はい。

 

 

以上です。

自主性というのは今の時代ではスタンダードなんですけど、阪神ではその方針で伸びた選手が出て来なかった。
おすすめの記事