20191017日にスカイAで放送された「プロ野球ドラフト会議2019」でオリックスバファローズのドラフトを専門家である野球ライターの小関順二と西尾典文がABCアナウンサーの小縣裕介と共に解説しています。

 



オリックスのドラフト指名選手
1位 宮城大弥  投手  興南高校
2位 紅林弘太郎 内野手 駿河総合高校
3位 村西良太  投手  近畿大学
4位 前祐囲斗  投手  津田学園高校
5位 勝俣翔貴  内野手 国際武道大学

育成ドラフト
1位 佐藤一麿  投手  横浜隼人高校
2位 谷岡楓太  投手  武田高校
3位 中田惟斗  投手  大阪桐蔭高校
4位 平野大和  外野手 日章学園高校
5位 鶴見凌也  捕手  常磐大学高校
6位 大下誠一郎 内・外 白鷗大学
7位 佐藤優悟  外野手 仙台大学
8位 松山真之  投手  富山GRNサンダーバーズ

 

アナ オリックスは東邦の石川を外して、JFE西日本の河野を外して、そして興南高校の宮城をドラフト1位に指名してきました。西尾さん、どうでしょう?

 

西尾 そうですね。高校生1位・2位・4位で阪神もそうですけど、オリックスもちょっとビックリですし、打てるバッターが欲しかったので2位紅林で5位勝俣っていうのはいいと思いますよね。

 

アナ うんうん。

 

西尾 あと育成でも高校生のピッチャーをいっぱい獲った。この辺は今オリックスが上手くいきかけてるところを踏襲してる感じがしますよね。

 

アナ なるほど。小関さんはいかがですか?

 

小関 やっぱりチームが上向きにあるんだろうなという感じがしますね。

 

アナ ほー。

 

小関 1位に宮城もいいんですけど、5位の勝俣は色々とそこまで下(アッパースイング)からいくのってぐらいのバッティングなんですけど、やっぱりパワーがあるっていうのと、気持ちがやっぱり向かって行ってますよね。

 

アナ うんうん。

 

小関 なんか強い打球を打ちたいというのが出ているバッターなんで、オリックスには今少ないタイプのバッターですね。

 

アナ なるほど。

 

その他のチームの評価

 

以上です。

2回外してますけど、リカバリーが出来ているという評価だと思います。
おすすめの記事