2020628日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース 2020』でこの日のvs.オリックスバファローズ戦で難敵の山本由伸を打ち崩し7年ぶりの8連勝となった千葉ロッテマリーンズについて元日ハムの岩本勉と横浜で監督をしていた大矢明彦がフジテレビアナウンサーの杉原千尋と共に語っています。

 



井口監督の試合後のインタビュー

井口 1週間、選手たちが頑張ってくれたと思います。チームとしてバントをしたりエンドランをしたりで機能してたと思いますんで、来週の頭からまたロードになりますけど、しっかりと戦っていきたいと思います。

 

 

8連勝のロッテを語る

開幕9試合のロッテ
6/19 SB戦 1-2で敗戦
6/20 SB戦 3-2で勝利
6/21 SB戦 5-1で勝利
6/23 オリ戦 6-5で勝利
6/24 オリ戦 6-4で勝利
6/25 オリ戦 5-0で勝利
6/26 オリ戦 6-5で勝利
6/27 オリ戦 2-1で勝利
6/28 オリ戦 6-5で勝利

 

アナ ロッテがオリックスを下し、7年ぶりの8連勝。岩本さん、ロッテの勢いが止まりません。

 

岩本 何をやっても上手くいくんですよね。今日は山本由伸を攻略した打線でしょうね。平松さん、これは打線が繋がっているのか、繋げているのか?

 

平松 まあ、繋げていってるでしょね。

 

岩本 もう選手それぞれの意識ですよね。

 

平松 はい。今日は初めに3点取られて、今の山本由伸だったら、なかなか挽回できないんだけど、ここで「なんとかいけるぞ!」とね。

 

岩本 大振りもなく繋げようという意識ですよね。

 

平松 そういう気持ちで戦って、後ろに後ろに繋げて点を取っていくんですよね。

 

岩本 はい。

 

平松 今の山本由伸から3点を返すのというのも至難の技なんですけどね。

 

岩本 少々詰まってても、もうミートすることを心掛けていってる打線に見えるんですよね。

 

平松 でも1点差まで詰め寄った段階で「もういけるぞ!」というベンチの雰囲気がありますよね。

 

岩本 打線が繋がった時のベンチの盛り上がりもまたスゴいですよね。

 

平松 そうでしょうね。

 

岩本 点の取り方、そして点の重ね方がいいですね。

 

アナ やはり好調なだけありますよね。

 

岩本 やることなすこと全部上手くいくと言ってもいいぐらいじゃないですか。

 

アナ はい。

 

 

以上です。

優勝しそうなぐらい強さがありますね。
おすすめの記事