2020712日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース 2020』でこの日のvs.広島カープ戦で1軍昇格、即スタメンデビュー、初打席で初ヒットを放った中日ドラゴンズのドラフト1位ルーキーの石川昴弥について元横浜の高木豊と元日ハムの岩本勉がフジテレビアナウンサーの杉原千尋と共に語っています。

 



この日の石川の打撃内容
1打席目 レフト線2塁打
2打席目 空振り三振
3打席目 見逃し三振
4打席目 空振り三振
シーズン打率.250(7/12の試合終了時点)
1軍昇格、即スタメンでプロ初安打!

 

アナ 中日は広島に敗れて3カード連続の負け越しとなってしまったんですが、ドラフト1位ルーキーの石川昴弥選手が、1軍昇格して即スタメンでプロ初打席で初ヒットをマークしました。

 

岩本 はい。豊さん、面構えもいい選手ですよね。

 

高木 面構えもいいねぇ。それといい打球を打つよねぇ。

 

岩本 はい。

 

高木 だからヤクルトの左バッターの村上宗隆、右バッターの石川昴弥という時代が出来てくるかなっていう。それぐらい期待していいと思います。

 

岩本 ドラゴンズ事情でいうと、1年先輩に根尾がいますよね。

 

高木 そうですね。

 

岩本 お互いに刺激を受け合いながら、新しいドラゴンズが出来てくるんじゃないかと予感がしますよね。

 

高木 根尾と石川はタイプが違っていていいですよね。

 

岩本 そうですよね。また2ベースを打った後の打席が三振3つというのが大物になりそうな予感がしますよね()

 

高木 三振の仕方も納得してないというか、そういう面構えもあるし、素晴らしいと思いますよ。

 

岩本 そうですね。

 

 

以上です。

まだ開幕して1ヵ月も経たないのに試合に出てるのが凄いことです。
おすすめの記事