202099日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース 2020』でこの日のvs.阪神タイガース戦で3試合連続猛打賞で絶好調の横浜DeNAベイスターズの4番・佐野恵太について元横浜の平松政次、元中日の谷沢健一、ヤクルトで監督をしていた真中満がフリーアナウンサーの黒澤詩音と共に語っています。

 



この日の佐野の打撃内容
1打席目 レフト2塁打(打点1)
2打席目 ピッチャー内野安打
3打席目 センター2塁打(打点2)
4打席目 セカンドゴロ
率.357 本11 点52(9/9の試合終了時点)
打率リーグトップ!打点リーグ3位!

 

アナ DeNAが先発の上茶谷投手の好投もあり阪神に快勝しました。平松さん、この試合の熱視線はいかがでしょうか?

 

平松 これはもう佐野のバッティングですね。バットが振れてるし、佐野というバッターはタイミングの取り方が上手いですよね。

 

真中 はい。

 

平松 今日の1打席目のレフト線の当たりも高め球を叩いたんだけど、別に流しにいってないんですよね。高めだからバットを出したらレフトに飛んでいったというね。

 

真中 うんうん。

 

平松 3打席目なんかは低めのボールを右中間に持っていって2打点でね。見事なバッティングですね。

 

真中 そうですね。谷沢さん、佐野は8月の月間MVPに選ばれてからも9月も好調が続いていますけども。

 

佐野の月間打率(9/9の試合終了時点)
6月 .351(37打数13安打)
7月 .330(100打数33安打)
8月 .343(99打数34安打)
9月 .485(33打数16安打)
8月は月間MVP獲得

 

谷沢 そうですね。チームのムードメーカーだった選手なんだけどね。

 

真中 そうですよね。

 

谷沢 こうしてチームの主力になるとね、改めて佐野の潜在能力を認めざる負えない。

 

真中 いや、本当にそうですよね。

 

谷沢 私と真中さん、そして佐野も左バッターだけど、彼は無理して引っ張らないよね。

 

真中 うんうん。

 

谷沢 3打席目の右中間の2塁打も上手くアウトローを打ってるんだけど、無理して引っ張ってないんですよね。1打席目のレフト線の当たりも上手く引き付けて打ってる。平松さんが言うように狙ってはないんだけど、いいスイングできてますよね。

 

真中 そうですよね。開幕前なんかは僕ら解説の皆さんが「佐野の4番は・・・」と首を傾げる方が多かったんですよね。

 

谷沢 そうだったね()

 

真中 でも今は佐野の4番を認めさせましたよね。

 

谷沢 それだけラミレス監督には眼力があるんじゃない()

 

真中 そうですよね。しっかりと結果を出してますよね。

 

 

以上です。

ラミレス監督の眼力は凄い。
おすすめの記事