2021年5月30日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.北海道日本ハムファイターズ戦で勝負強さを発揮し勝利に貢献した中日ドラゴンズの三ツ俣大樹について元中日の谷沢健一、元日ハムの岩本勉、楽天で監督をしていた田尾安志がフジテレビアナウンサーの海老原優香と共に語っています。

 



この日の三ツ俣の打撃内容
1打席目 ショートゴロ
2打席目 フォアボール
3打席目 センター前ヒット
4打席目 レフト前ヒット
5打席目 センターフライ
打率.256 打点7 得点圏.444(9-4)
勝負強さでアピール!

 

アナ 中日が日本ハムが勝利ました。

 

岩本 谷沢さん、三ツ俣がいい働きをするんですよねぇ。

 

谷沢 うん。京田がファームに落ちて、そして三ツ俣が上がってきてショートを守ってんだけど、非常に勝負強いんですよね。

 

岩本 えぇ。

 

谷沢 得点圏で9打数4安打ですよね。そして京田との違いは闘争心が全面に出るんですよ。顔にも体から出るんですよ。

 

岩本 はい。

 

谷沢 そして悔しさも出すんだよね。そういう選手って監督も好むもんなんだよね。京田にはそういうところがないんですよ。

 

岩本 チームを鼓舞するには喜怒哀楽が出てもいいですよね。

 

谷沢 そうそう。

 

岩本 田尾さんは三ツ俣についてはどうですか?

 

田尾 いいですね。確かに谷沢さんが言うように京田からはそういうのが出ない。

 

岩本 はい。

 

田尾 高橋周平もそういうものを出していいと思うんですけどね。その辺の引っ張ってほしい選手から表情があまり出ないというのが、ちょっとドラゴンズの弱いところかなと思うんですよね。

 

岩本 なるほど。

 

田尾 谷沢さんが現役の頃にはみんなが本当に凄かったですからね。

 

アナ フフフ(笑)

 

岩本 試合では緊張もしますけど、気持ちを出すことによって盛り上がることもありますもんね。

 

田尾 そうですよね。

 

岩本 ムードメーカーも大事ですよね。

 

田尾 ジャイアンツのウィーラーみたいなね。ああいう人がいるだけでムードが全然変わりますからね。

 

岩本 田尾さんでも私でも悔しさをバネにしてたからね。

 

田尾 谷沢さんなんかはチームが勝ってても自分が打ってなかったらどんだけ悔しがってたか。

 

谷沢 そこまで言うかなあ(笑)

 

アナ 悔しがることも大事ですね(笑)

 

岩本 そうですね(笑)

 

 

以上です。

京田は色々と割を食ってますね。
おすすめの記事