2021年9月18日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.広島カープ戦で431日ぶりのセーブで守護神に復帰した横浜DeNAベイスターズの山崎康晃について元南海阪神の江本孟紀と広島で監督をしていた達川光男がタレントの井森美幸と共に語っています。

 



井森 DeNAが広島に勝利しました。江本さん、9回に投げた山崎康晃投手が431日ぶりのセーブです。

 

2020年40試合0勝3敗6S 8H 防5.68
7/26の広島戦で5失点逆転負けを喫し中継ぎへ
2021年52試合3勝1敗1S 27H 防.2.50
不調の三嶋に代わりクローザーに復帰(9/18)

 

江本 三嶋が安定しないという事で、山崎はもう一度抑えに起用してもいい状況だったんでね。

 

井森 はい。

 

江本 ここから復活していくチャンスですよね。

 

井森 抑えピッチャーとしてね。達川さんは山崎投手の復調の要因をどの辺に見てますか?

 

達川 やっぱりね、球種を1つ覚えたんですよね。真っ直ぐとツーシームだけだったんで、カウントを稼ぐのにちょっと苦労してたんですよね。

 

井森 えぇ。

 

達川 それで彼の潜在能力が発揮できるようになりましたよね。まあ1年目に37セーブしてる選手ですからね。

 

井森 そうですね。江本さんはどうご覧になりましたか?

 

江本 もともとは抑えピッチャーですからね。そこに帰って来たと。

 

井森 はい。

 

江本 という事で、これはチームの形が出来てきましたよね。

 

 

以上です。

これが一番収まりのいい形。
おすすめの記事