2018年4月に関西テレビで放送された「コヤぶるッ!SPORTS」という番組で元近鉄西武の金村義明が阪神タイガースのロサリオはそろそろ打ち出すと発言しています。タレントの本田望結、お笑い芸人の小藪千豊、シャンプーハットの小出とてつじと共に語っています。

 



本田 「おはよう!ロサリオ」ということですが。

 

小藪 これABCの朝の番組ちゃうの(笑)

 

金村 完全に目覚めましたね。オープン戦を経て公式戦はスランプからスタートしているからひとまわり当たるまではやっぱりアウトコースのボール球を追いかけるし、軸足はズレるし、いい形じゃなかった。セリーグの全チームとの対戦を終えて、2巡目行くぞという時に3安打猛打賞(4/18の中日戦)。特に(vs柳で3打席目の)ツーナッシングからのセンターオーバー。これは柳の失投だけど、ツーナッシングから真ん中高めを打って「おはようございます」。

 

本田 ハハハ(笑)

 

小藪 ちょっと厳しいようなことを素人が言うのもアレですけど、まだこれは夜中1時半に目覚めただけのような感じがするんですよ。

 

一同 (笑)

 

小藪 真ん中高めを打っても、僕からしたら外角の外をバーッとライト線に流すとか、その辺でバットが止まるとなったら、朝7時半で「おはようございます」。

 

本田 ハハハ(笑)

 

小藪 真ん中高めをポンとやられても。

 

てつじ 二度目はしません?(笑)

 

金村 二度寝するいうこと?(笑)

 

てつじ うんうん(笑)

 

金村 ただ、あの真ん中高めをツーベースにして「おはよう」って言ったけど、次の日の松坂からチャンスを広げるインサイドをライト前に技術で打った。エラーで出た西岡を2塁に置いておっつけてライト前にヒット。これはチームバッティング。

 

てつじ これ完全に「おはよう」ですよね?

 

金村 もう完全に起きたやん。

 

小藪 やっぱり1番は外角の変化球ですから。止まるか打つかしてくれた時が本当の目覚めかなと思うんですけど、どうですか?

 

金村 本当の目覚めはね、やっぱり甲子園でレフトにホームラン打ってから。キャンプでレフトへライナーで行くあのホームランが打てたら完璧。「おはようございます」。

 

小藪 ほな、まだおきてへんねやん!(笑)

 

一同 (笑)

 

 

以上です。

なんか上向きそうな感じはあるんですけど爆発まではないんですよね。ホームランが出ないですからねぇ。早くそれを見て「おはよう」と言いたいところです。

おすすめの記事