2014年にフジテレビの「すぽると」で放送された100人が選んだナンバーワン コントロール部門を紹介します。ナレーターと選手の語りと共に進行します。

 



コントロール部門 第5

石川雅規 まあ、あのコントロールは欲しいと思いますけどね。僕はけっこうアバウトなので。

 

栗山巧 やっぱり攝津さん。コントロールいいですね。どんな時でもストライクを投げれる。逆にどんな時でもボール球を投げれる。そういう意味でいったら、もう攝津さんしかないと思いますね。

 

5位はソフトバンクの攝津正(4票)

その卓越したコントロールは毎年選手たちからは強い支持を得ている

コントロール部門で5年連続トップ5入り

 

 

コントロール部門 第4

梶谷隆幸 ほとんど甘いゾーンに来ない。

 

大野雄大 外も打ちも投げ分けて変化球もコントロールが良いですし、やっぱり一流のピッチャーだなと。

 

ブランコ コントロール マエダサン。変化球、ストレート全てのボールでストライクが投げられるので凄い。

 

バレンティン 変化球、ストレート全てのボールでストライクが投げれるので凄い。

 

4位は広島のエース前田健太(9票)

ストレート、変化球ともに一流と評されるコントロールに

セリーグを代表する助っ人たちもきりきり舞い

 

 

コントロール部門 第3

菊池涼介 去年からホントに嫌な感じ。

 

山田哲人 好きじゃないです。対戦したくないです。厳しい球ばかりで。三球三振もしてるんで。もう手が出なかったので。コントロールがいいなと思います。

 

藤浪晋太郎 ジャイアンツの菅野さんですかね。

 

丸佳浩 投球術というんですかね。やっぱり、アウトコースやインコースの出し入れは凄くレベルが高いなというか。

 

3位は巨人の菅野智之(10票)

バッターに苦手意識をも与える正確無比なコントロール

2014年シーズンは最優秀防御率のタイトルを獲得(2.33)

また菅野のコントロールの良さは数字にも表れている

2014年の与四死球数はリーグ最少38 (2位内海41、3位前田大瀬良43)

広島の前田健太や巨人の内海哲也を抑えトップの数字を誇った

 

 

コントロール部門 第2

坂本勇人 ビタビタに良いところ投げられているんで、さすがだなと思ってます。球の速さというよりは打ちたいところにギリギリに投げてきて、そこからボールを投げたりストライクを投げたり。

 

大島洋平 今まで経験してきたものがあるピッチャーだなと思います。

 

村田修一 年を取ってまたよりコントロールに磨きがかかったなっていう。

 

阿部慎之助 三浦さん。ビシビシ!

 

村田修一 同じところに真っ直ぐ、カットボール、フォークボールを投げ分けてくる。

 

小林誠司 ボール半個の出し入れをするくらいのアウトコースのコントロールがあると思うので。

 

2位は40歳。DeNAの三浦大輔(13票)

プロ23年間で磨き上げてきたコントロールを武器にバッターを翻弄

『ハマの番長』健在を印象付ける13票のうち6票は巨人の選手

ストレートは140キロ前後だがボール半個をコーナーに出し入れする制球力はこれぞプロの技

 

 

残すは1位の発表。その前にコントロールのいいピッチャーの条件はフォアボールの少なさ。しかし、リーグワーストのフォアボールの選手がランクイン

 

梅野隆太郎 タイガースのメッセンジャーですね。得点圏とかでも変化球っていうのを自分が要求したところにフォークだったり、一歩間違えればタイムリーヒットになるところを三振を取れるっていうのが魅力的なんでそこがコントロールが良いなと思いますね。

 

勝負所で発揮するコントロール

最多勝、最多奪三振の二冠もうなづける

 

 

コントロール部門 第1

内川聖一 どのボールも、どのコースにもキッチリ投げられるイメージがありますね。

 

大瀬良大地 自由自在に操ってるなっていう風に見えます。

 

岸孝之 キャッチャーのミットが動かないなあっていう。

 

中田翔 誰がどう見てもナンバーワンだと思いますけど。

 

成瀬善久 ここぞというところ勝負所のコントロールがいいかなと思います。それが防御率の良さを物語っていると思いますし。

 

平野佳寿 いつでも変化球でストライクが取れたり、ボールにして三振を取れるので凄い自信を持っているんじゃないかと見てて思います。

 

前田健太 全部の球種をインコースやアウトコース、高めや低めに投げ分けていると思うので。コントロールは金子さんかなと思います。

 

 

堂々の第1位はオリックスの金子千尋(38票)

あらゆる球種を自在に操るコントロールはまさに一級品

防御率は12球団唯一の1点台(1.98)で沢村賞も手にした

女房役の伊藤光からはこんなエピソードが

 

伊藤光 人と感覚が違うので金子さんの場合は。自分の体の使い方さえ間違えてなければ構えてなくてもイメージしたところに投げられるという話をしてたので。そういうピッチャーって金子さんしか出会ったことがないので凄いと思います。

 

異次元のコントロールを持つ金子

対戦するバッターは語ります

 

鈴木大地 本当にやりたくないです。特にやっぱり予告先発で金子さんと当たると分かった瞬間、前の日からかなりテンションが下がります。

 

藤田一成 全球種でストライクが取れるし安定したコントロールがあるので、やっぱり凄いなと。打てないなと思います。

 

中田翔 簡単に抑えられてしまうというか。それぐらい僕にとっては怖いピッチャーですね。

 

第1位の金子のコメント

金子千尋 選んでいただいた選手の皆さんありがとうございます。また対戦する機会があればもっと厳しいところに投げて打たれないように頑張ります。

 

コントロール部門ランキング2014

投手票数
1位金子千尋38
2位三浦大輔13
3位菅野智之10
4位前田健太9
5位攝津正4
番外メッセンジャー1

 

その他の100人が選ぶナンバーワン

 

以上です。

金子のコントロールは本当に凄いです。

おすすめの記事