2018年11月19日にテレビ朝日で放送された「帰れマンデー見っけ隊!&中居正広の身になる図書館」で中日ドラゴンズの松坂大輔が横浜高校での青春時代について語っています。聞き手はスタジオに色んな人がいるんですが、それをまとめて中居正広として、そして井戸田潤も登場して書き起こしています。

 



中居 甲子園で有名になったあの時ってどんな感じなんですか?自分が全国デビューしてワーワー言われる感じとか。気持ちは追い付いているんですか?

 

松坂 春の選抜で優勝して、ちょっとメディアからの取材が増えて、それが続くとちょっと面倒臭い。

 

中居 あぁ、そういうのがちょっと芽生えてくるんだ。対応し切れないということで。

 

松坂 はい。やっぱり受け答えにもちょっと天狗になっているところがあったんでしょうね。

 

中居 うん。面倒臭いとか、しんどさ故に。

 

松坂 はい。そうしたら監督にめちゃくちゃ怒られて。

 

中居 あー。渡辺監督。

 

松坂 はい。「それじゃダメだ!それじゃ一流にはなれない」ってスゴく怒られて。

 

中居 へぇ~。急にスターになっちゃうと大変だと思う。

 

松坂 はい。

 

中居 でも普通の18歳だから好きな人がいてもおかしくないわけですよね?

 

松坂 えっ、その話は必要ですか?(困惑顔)

 

中居 いやいや、例えば今の根尾君とか吉田輝星君とかに好きな人がいたら気になるし。そういう女の子と会えなくなっちゃうんじゃないのかとか考えたり、そういうのはないのかなって。

 

松坂 (無言で頷く)

 

中居 何か表情がニタニタしてますね(笑)

 

松坂 いやいや(笑)

 

中居 だって普通に女の子とデートしてもおかしくないわけでしょ。

 

松坂 ドラフト前だったんですかね。一部スポーツ紙にディズニーランドにいたのが撮られて。

 

中居 えぇぇ。その話は知らなかった(笑)

 

松坂 はい。他のチームメイトのカップルと遊びに行って、それをたまたまスポーツ紙の方が家族で遊びに行っていて、そこに僕がいたんで。

 

中居 当時はインスタントカメラかもしんないけど、ビックリしたでしょ?

 

松坂 ビックリしましたね。

 

中居 今だと根尾君とか吉田君はそんな感じだね。

 

井戸田 いや、根尾君に関してはそれはないです。(※井戸田は大の中日ファン)

 

中居 え?

 

井戸田 根尾君は野球が恋人ですから。

 

中居 ハハハ(笑)

 

 

以上です。

甲子園のスターはプライベートが無茶苦茶になるかもしれません。

おすすめの記事