201949日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.横浜DeNAベイスターズ戦で大逆転勝利の主役、サイクルヒットを放った阪神タイガースの梅野隆太郎について元横浜の野村弘樹と元中日巨人の井端弘和がフリーアナウンサーの堤友香と共に語っています。

 



この日の梅野の打撃内容

1打席目 ライト3塁打 (打点2)

2打席目 ライト前ヒット

3打席目 サードゴロ

4打席目 レフトホームラン(打点1)

5打席目 ライト2塁打

シーズン打率.433(4/9の試合終了時点)

 

 

梅野のヒーローインタビューの一部

梅野 めちゃくちゃ嬉しいです。逆転する雰囲気が出ていたんで全員でこの勝ちを勝ち取ったんじゃないかなと自分は思ってます。

 

 

野村弘樹 井端の解説

アナ 梅野選手がやりました。史上69人目のサイクルヒット達成ということで。

 

野村 うーん。最後にスゴい攻防の中でのツーベースヒットでしたけども。

 

アナ そうですね。

 

野村 井端さんも54人目でサイクルヒットを達成されていますけど、この梅野選手のサイクルヒットに対して一言いただきたいんですけども。

 

井端 一番難しいのが3塁打なんで、それが最初に出たのが達成する確率を上げたんじゃないのかなと思いますね。

 

野村 井端さんが打ったときはどうでした?

 

井端 僕のときは最後に3塁打が残ったんですよね。その時は久々に打った瞬間に全力疾走しました()

 

一同 ()

 

野村 でもこの梅野選手の場合は最後が2ベースヒットだったから。

 

アナ はい。

 

野村 1塁ランナーのナバーロがホームに突入してその送球間に2塁に行ったということでからね。

 

アナ はい。

 

野村 ただ、この試合はスゴい攻防でした。

 

アナ 骨折した中での達成なんですよね。

 

野村 骨折してるんですけど、しっかり走れているんでそんなに心配ないのかなとは思うんですけどね。

 

アナ はい()

 

 

以上です。

骨折打法でサイクルヒット達成です。
おすすめの記事