2019524日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.千葉ロッテマリーンズ戦で志願の中5日登板で先発した福岡ソフトバンクホークスの千賀滉大について元南海阪神の江本孟紀、元横浜の高木豊、元巨人の斎藤雅樹がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。

 



この日の千賀の投球内容

8123被安打4 奪三振9 四球1 失点2

今季50敗 防御率1.38(5/24の試合終了時点)

 

 

江本、高木豊、斎藤雅樹の解説

アナ 千賀投手は「チームが勝ったのは良かったんだけど、今日だけは勝ちたかった。マウンドでもこんなに思うことはないけど・・・」と悔しそうでした。

 

高木 やっぱりそうですよねぇ。雅樹さん、千賀から何かエースの風格が出てきましたね。

 

斎藤 いやぁ、スゴいですね。僕は巨人のコーチ時代に菅野も見てきましたけど、やっぱり菅野以上という気がしますけどね。

 

高木 なるほど。江本さん、今日は自分の勝ちを消されて延長戦でチームは勝ちました。試合後の勝利のハイタッチで迎える笑顔ですよね。

 

江本 俺やったらハイタッチで出迎えないね()

 

一同 ()

 

江本 もう家に帰ってる。

 

高木 江本さんならそう言うと思ってました() 雅樹さん、でも千賀のこの笑顔のハイタッチを見ると、野手はホッとするんですよね。こいつやっぱりエースだなって。

 

斎藤 はい。一番ホッとしているのは抑え登板して勝ちを消してしまった森くんじゃないですか。

 

高木 まあそうですよね。

 

斎藤 森くんが今日一番気にしてたと思うんですよね。千賀の勝ちを消してしまったということでね。

 

江本 でもね、そうは言っても人に任せたらダメよ。勝てない。

 

斎藤 まあそういうことですね。

 

高木 結局はそういうことですね。

 

江本 やっぱりね、ここまで来たら最後までいかないと。

 

高木 足がちょっと攣ったような感じがありましたけどね。

 

江本 ベンチが代えると言っても、「うるさい 俺がいくんだ!」と言ってマウンドに上がると逆にやられたりするんだけどね()

 

高木 それでやられたらダメでしょ()

 

アナ まあ笑顔で迎え入れる姿は野手とかも見てますよね。

 

高木 見てますよ。まあ後ろ姿を見ながら、またその試合後にどういう立ち居振舞いをするか。これを野手は見てますよ。千賀にはスゴい風格が出てきましたね。

 

 

以上です。

大エースの風格が出てきた。
おすすめの記事