2019726日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.中日ドラゴンズ戦で先発し7回途中1失点で3勝目をあげたに横浜DeNAベイスターズの平良拳太郎について、2番で定着しつつある筒香嘉智について元横浜の平松政次、元阪神の江本孟紀、元横浜の高木豊がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。

 



平良のヒーローインタビューの一部

―今日の投球について

平良 先取点を取ってもらったので、しっかりと自分のピッチングをしようと心掛けていました。

 

―今シーズン初ヒットについて

平良 今年はヒットを打ってなかったので打てて良かったです。

 

 

平良について

この日の平良の投球内容
6回2/3 96球 被安打3 奪三振7 四球0 失点1
今季3勝2敗 防御率1.58(7/26の試合終了時点)

 

アナ DeNAが中日との接戦を制しました。

 

高木 平良は今季3勝目ですね。

 

アナ ここに来てスゴく頼もしいですね。

 

高木 平松さん、平良は3勝目で防御率が1.58

 

平松 内容はずーっといいですよ。

 

高木 そうですよね。

 

平松 特にね、スライダーがコースに決まってますからね。バッターがそのスライダーをけっこう打ちづらそうにしているんですよ。キレもいいしコースにも投げますからね。それを中心に攻めてますね。

 

高木 高めになかなか来ないですよね。

 

平松 そうですね。そしてコントロールがいいですしね。

 

高木 そうですね。

 

 

筒香について

2番筒香の成績(7/26時点)
率.415(41-17) 本1 点5

 

アナ そして平良投手を援護したのが2番の筒香選手です。

 

高木 江本さん、2番で415厘です。

 

江本 ハマってるんでしょうね。これは完全に2番打者になってるね。ホームランバッターじゃなくなってるでしょ。今日は久しぶりにホームラン打ちましたからね。

 

高木 そうですね。

 

江本 2番になったから2番打者になる。4番に入ったら4番らしくなる。2番だとどうしてもチームバッティングしちゃう。

 

平松 振りがコンパクトになってるよね。

 

江本 だから筒香という大打者はホームランバッターになってほしいなと俺らは見てるんだけどね。

 

高木 日本の4番ですからね。

 

江本 そうそう。

 

高木 ただ、6連勝の陰には筒香の活躍があるということでね。

 

アナ そうですよね。このまま2番なんですかね?

 

高木 いや、そんなことはないと思う。定位置に戻ると思う。

 

アナ なるほど()

 

 

以上です。

2番筒香が連勝の大きな要因ですよ。
おすすめの記事