2019810日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.埼玉西武ライオンズ戦で猛打賞で好調をキープし続けている千葉ロッテマリーンズの鈴木大地について元中日の谷沢健一と元巨人の斎藤雅樹がフジテレビアナウンサーの大村晟と共に語っています。

 



この日の鈴木大地の打撃内容
1打席目 フォアボール
2打席目 ライト2塁打
3打席目 レフト前ヒット
4打席目 センター前ヒット
今季成績 試101 率.315 本13 点52
打率リーグ3位 本塁打は自己最多

 

アナ ロッテは西武に負けはしましたが、その中で鈴木大地選手は今日も猛打賞。上位進出のキーマンはこの選手かなと思うんですが、谷沢さん、今シーズンの鈴木大地選手は具体的にどういったところがいいですか?

 

谷沢 もう打率3割の常連ですからね。ホームランも13本で打点も50以上を叩きだしてるしね。

 

アナ はい。

 

谷沢 1打席目なんかでも引っ張って1塁線を抜いたり、ランナーを置いたらレフトの方にも狙い撃ち。やはりロッテの打線を支えてるのはこの鈴木大地ですよね。

 

アナ はい。

 

谷沢 今日は負けてしまってチームは5割に戻りましたけど、やっぱりまだまだチャンスは十分ありますよね。

 

アナ はい。雅樹さん、鈴木大地選手はチームを支える大事な存在ですね。

 

斎藤 開幕スタメンから外れていたんですけどね。だけどそこの悔しさをぶつけて頑張ってますよね。

 

アナ 打率は315厘でリーグ3位。どこまで記録を伸ばしてチームを支えてくれるでしょうか。

 

 

以上です。

かなりいい働きをしています。
おすすめの記事