2019913日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.千葉ロッテマリーンズ戦で今季の新人で最多勝となる7勝目をマークした埼玉西武ライオンズのドラフト1位ルーキー・松本航について元横浜の平松政次、高木豊、中日で監督をしていた谷繁元信がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。

 



松本のヒーローインタビューの一部

―自身最長の7回を投げて

松本 いつも球数の部分で5回や6回で終わったりしていたので、そこは今日しっかりと投げれたので良かったです。

 

 

平松、谷繁 高木豊が語る

この日の松本の投球内容
7回119球 被安打2 奪三振8 四球5 失点0
今季7勝3敗 防御率4.26(9/13の試合終了時点)

 

アナ 西武がロッテに快勝です。

 

高木 打線の援護もありよく投げたルーキーの松本です。平松さん、どうですか?

 

平松 今年ね、初勝利のときにこの番組で話したんだけど、ピンチになるといいボールを投げるんですよ。

 

高木 なるほど。

 

平松 何かこのピッチャーは持ってるなという話をね。

 

高木 スイッチを持ってるんですか?

 

平松 うん。今日はそんなに出来はパーフェクトとまではいきませんでしたが、やっぱりピンチになると抑える。

 

高木 2安打ピッチングですよ。

 

平松 そうですね。だから恐らくロッテのバッターは何で打てないんだろうなとクエスチョンマークがあったと思いますね。

 

高木 うーん。

 

平松 それぐらい何かを持ってますよね。

 

高木 谷繁さんは松本を見てどう感じますか?

 

谷繁 なんかベテランピッチャーみたいな雰囲気を感じますね。

 

高木 メリハリを持ってるという?

 

谷繁 そうですね。

 

高木 まあ力の入れ所、抜き所が分かってるクレバーなピッチャーかもしれないですね。

 

アナ はい。辻監督も「今シーズン一番の投球だった。しかもこの大事な試合であれだけの投球。自信にしてほしい」とコメントを残されています。

 

高木 自信になったでしょうね。

 

 

以上です。

当たりピッチャーですね。
おすすめの記事