2020621日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース 2020』でこの日の開幕3戦目であるvs.東京ヤクルトスワローズ戦で7回無失点で見事なピッチングを見せた中日ドラゴンズの梅津晃大について元日ハムの岩本勉と元阪神ダイエーの池田親興がフジテレビアナウンサーの杉原千尋と共に語っています。

 



梅津のヒーローインタビューの一部

梅津 スゴく苦しいピッチングが続いて、先頭バッターを多く出したりと、リズムがスゴく悪かったんですけど、野手の方に盛り上げてもらって、キャッチャーの木下さんにも力強いリードをしてもらったので、本当に助けられました。今年のドラゴンズは違うぞっていうところを僕もしっかりと見せたいと思っていたので、勝てて良かったです。

 

 

梅津の投球に岩本と池田が語る

この日の梅津の投球内容
7回108球 被安打3 奪三振5 四球4 失点0

 

アナ 中日が完封リレーでヤクルトとの開幕カードを勝ち越しとなりました。

 

岩本 はい。梅津ですよ。池田さん、今年の梅津は開幕からローテーションに入っている梅津ですけど、逞しくなりましたね。

 

池田 はい。キャンプで見てても非常にいい球を投げていましたしね。こういう若い年代のいいピッチャーが出てきてますよね。

 

岩本 はい。

 

池田 時間が経つごとに力を付けてきてますよね。今日の試合でも粘ったピッチングも出来ますし、ここって場面で集中力が高いですよね。

 

岩本 はい。

 

池田 球も速いし、変化球にもキレがある。本当に1年間ローテーションを守ればスゴい成績を残すんじゃないかなというようなピッチングを見せてくれましたよね。

 

岩本 なるほど。

 

 

以上です。

去年からスゴいピッチングしてましたからね。
おすすめの記事