2021年5月21日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』で5月に上昇傾向になってきたパ・リーグのダークホース・オリックスバッファローズについて元横浜の斎藤明雄、元近鉄西武の金村義明、元横浜の野村弘樹がタレントの稲村亜美と共に語っています。

 



月別の勝敗(5/21時点)
3・4月 11勝13敗
5月   7勝7敗
今季18勝20敗7分(4位)
打率.247 本塁打45 得点171
先発防御率3.06
救援防御率4.14

 

稲村 オリックスのここまでの戦いぶりはいかがですか?

 

野村 金村さん、オリックスが上がってきてますね。

 

金村 もちろん。これぐらいやってもおかしくない、ポテンシャルが高いのは前から言ってる事なんでね。ようやくですよ。

 

野村 金村さんも鼻息が荒いです(笑)

 

金村 はい。今まで何をしていたのか。小さい選手ばっかり並べて相手が全く怖くない打者陣を並べたりして。(※恐らく前任の監督批判)

 

野村 うんうん。

 

金村 今見てくださいよ。吉田なんて三振しませんし、ラオウなんて2軍でずっと燻ってたんですよ。そこで当時の中嶋2軍監督が1軍に上がる時に「一緒に行くぞ!」と。「戦いに行くぞ!」と連れて来たから元気がありますし、もっと早くにやれるチームでしたよ。

 

野村 鼻息が荒いですけど(笑) 明雄さん、オリックスが上がってきてますね。

 

斎藤 そうですね。金村さんが言われるようにポテンシャルの高い選手が多いですよね。特に先発投手陣がいいですからね。

 

野村 うんうん。

 

斎藤 打つ方も若い選手が出てきてるし、極端に言えば外国人選手にも頼らずに純和製で打線も作れるんじゃないかなというぐらいの戦力が整ってますね。

 

 

野村 稲村さんの注目選手は?

 

稲村 私は金村さんと同じで吉田正尚選手とラオウこと杉本選手ですね。好調ですよね。

 

今季の成績
吉田 打率.337 本塁打8  打点25
杉本 打率.300 本塁打10 打点24

 

金村 吉田はこれぐらいやって当然なんですよね。やっぱりラオウですよ。

 

野村 金村さんはこのラオウの成長をどの辺に感じますか?去年までは粗さがあったじゃないですか。今年に関してはその粗さが削られてますよね。

 

金村 はい。フォロースルーが大きくなって、本来の長打力が生かされてますし、結果も出そうと思ってインコースも右打するような。そういう能力のある選手が2軍にたむろしてたんです。

 

野村 はい。

 

金村 1軍には1割8分ぐらいの小さい子たちがザーッと並んで。何の野球をするのかなと思ってたらようやくですよね。T-岡田も7番ぐらいでノビノビとやって。

 

野村 またいい当たりを打ってますしね。

 

金村 見てて楽しいそうですし、ベンチも明るいでしょ。

 

野村 はい。

 

金村 また宗あたりも自分の力を遺憾なく発揮して、走攻守揃ってますし。今まではムッスーとしながらみんな野球をやってたんでね。

 

野村 はい(笑)

 

金村 今や中嶋監督が広島から呼んだ鬼ヘッドコーチの水本勝己コーチも効いてますよ。

 

野村 なるほど。

 

稲村 オリックスは若手野手陣も元気ですし、何と言っても2年目の宮城投手が凄いですよね。

 

野村 斎藤さん、宮城が2年目とは思えないぐらい良いですよね。

 

斎藤 2年目でね。僕は野村さんを思い出しますよ。

 

野村 そんな事ないです(笑)

 

金村 宮城の方が顔は老けてますよ。

 

野村 そうですか(笑)

 

金村 野村弘樹の方が可愛かった。

 

野村 ありがとうございます(笑) まあ、ピッチングは2年目とは思えないですし度胸もありますよね。

 

金村 度胸あります。ただ顔は老けてます。野村弘樹の方が可愛かった。

 

野村 僕は1年目の宮城を見た時に可愛い顔をしてるなと思ったんですけど、今年は顔つきが変わった。いいピッチャーです。今後もオリックスに注目です。

 

 

以上です。

能力はあると前から言われているチーム。
おすすめの記事