2021年8月25日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.阪神タイガース戦でサイクルヒットを達成した横浜DeNAベイスターズの牧秀悟について元巨人の斎藤雅樹、元阪神ダイエーの池田親興、ヤクルトで監督をしていた真中満がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。

 



牧のヒーローインタビューの一部

―最終打席で3塁打を打てばサイクル安打ということは把握していた?

 はい。把握していて、チームメイトの方に「こういう事は滅多にないから狙っていけ」と言われていたので、結果が3塁打になってスゴく良かったと思います。

 

―サイクル安打達成の気持ちは?

 嬉しかったですし、ベンチも球場全体も阪神ファンの方も拍手をしてくださったので、スゴく気持ちが高ぶりました。

 

 

牧を語る

この日のの打撃内容
1打席目 ライト2塁打
2打席目 右中間ホームラン(打点3)
3打席目 センター前ヒット(打点2)
4打席目 キャッチャーフライ
5打席目 ライト3塁打
シーズン打率.292(8/25の試合終了後)
新人初のサイクルヒット達成!

 

アナ 牧選手が快挙達成です。

 

真中 はい。最後の3塁打も神懸かってましたので。

 

アナ そうでしたね。

 

真中 ルーキーで史上初ですから名誉な事ですよね。雅樹さん、なかなかサイクルヒットって大変ですもんね。

 

斎藤 最後に3塁打で達成するのはなかなか出来ないパターンですよね。

 

真中 大変なパターンですよね。

 

斎藤 うん。素晴らしいですよね。

 

真中 大体、最後に3塁打を残してサイクルヒットを達成するというのが難しいですからね。池田さん、牧がサイクルヒット達成ですけども。

 

池田 本当にキャンプの時から見ていても違和感のない選手というか。

 

真中 なるほど。

 

池田 ホークスも出来ればドラフトで獲りたかった選手の一人なんで(笑)

 

真中 池田さんはホークスの関係者じゃないですよね?ただのOBですよね?(笑)

 

池田 そうですね(笑)

 

真中 まあ、それぐらい開幕から活躍してここに来てサイクルヒットですからね。

 

 

以上です。

本当に凄いルーキーです。
おすすめの記事