2018年10月7日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvs.横浜DeNAベイスターズ戦で今季のレギュラーシーズン終了となった広島カープ。クライマックスシリーズに向けての不安要素について元近鉄西武の金村義明、元日ハムの岩本勉、元ヤクルト広島の笘篠賢治がフジテレビアナウンサーの杉原千尋と共に語っています。

 



アナ 広島カープはレギュラーシーズンの全日程を終えました。

 

岩本 緒方監督の試合後に合ったスピーチも三連覇ですからスゴく充実が漲っている。そういうコメントにも感じますよね。これでカープはクライマックスシリーズのファイナルステージまで中10日となっています。

 

アナ はい。

 

岩本 笘篠さん、その中でけっこう不安要素も叩けば出て来てしまっている現状があるんですけど。

 

笘篠 そうですね。クライマックスシリーズまでの期間については去年は1週間空きましたからね。

 

岩本 はい。

 

笘篠 そういった中で広島に戻って紅白戦をしたらいいんじゃないですか。去年は社会人との試合で調整をしたんですけど、やっぱり社会人も気を使いますから。

 

岩本 なるほど。

 

笘篠 やっぱりインサイドを攻めれないし、その辺のクライマックスシリーズまでの10日間というのは自分のチームで紅白戦をしたらいいんじゃないですか。

 

岩本 そうですね。セ・リーグチャンピオンのチームですから、それだけレベルの高い選手がいて、同じチーム同士が戦えばレベルの高い調整ができると。

 

笘篠 ただ、今日の試合を見ていたら心配でしょ。(※この日の試合は拙攻あり、守りでもミスもありDeNAに負けています)

 

岩本 はい。カープ野球というのは細かい野球ですもんね。

 

笘篠 はい。

 

岩本 そして金村さん、守護神の中崎がここ3試合で2敗しています。

 

【中崎翔太のここ3試合の成績】

相手勝敗イニング失点
9/30巨人敗戦0回1/32
10/2阪神セーブ1回0
10/7DeNA敗戦1回1

 

金村 うん。

 

岩本 ちょっと抑えが心配です。短期決戦を迎える前に抑えが心配というのはスゴい不安でしょうね。

 

金村 不安でしょうねぇ。去年もやられてますしねぇ。

 

 

岩本 はい。

 

金村 まあ、その辺は去年やられたというので、ひょっとしたら左ピッチャーのフランスアが抑えになる可能性もありますよね。この状態だったらね。

 

笘篠 ピッチャーの場合なんですけど10日間空くというのは、この不調の中崎にとっては、いいんですか?

 

岩本 これはリフレッシュできると思います。実績をしっかりと持っているピッチャーですから、現状の調子が悪くても、この10日間で調子を上げることができると思うんですよね。

 

金村 今のカープにはそんなに強さを感じないでしょ。

 

岩本 今の状態ですよね。

 

金村 先週、タイガース戦で解説していたんですけど、タクシードライバーさんとかは去年のことがあるから「不安じゃのう」とか言ってましたけどね(笑)

 

笘篠 ハハハ(笑)

 

金村 「今年も不安じゃ」って言ってましたね(笑)

 

岩本 地元の方にとっては常勝のカープが当たり前になってますからねぇ。

 

金村 最近はそうですよね。ただ、全日程が終了して間隔が空くので、一昨年もフェニックスリーグに行かなかったでしょ。

 

笘篠 はい。

 

金村 去年も地元の社会人野球と調整していたら、笘篠さんが仰ったように厳しい攻めもない、紅白戦しても味方同士だからあまり厳しくいけないでしょ。

 

笘篠 それと去年のファイナルステージは雨で流れてDeNAは2試合休めたという要素もあるからね。

 

金村 うん。

 

笘篠 下から来るチームは勢いがあっても連戦がやっぱりキツイことなんですよね。

 

岩本 はい。

 

笘篠 だから、そのあたりの天候という部分も今年の場合においても気にしないといけないと思いますね。

 

岩本 スゴく神経を使う10日間になりそうですね。

 

 

以上です。

終盤のカープ打線は元気がなかったですからね。ここから上げないといけません。

おすすめの記事