2018年5月3日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvs楽天戦で3打数1安打と高卒新人ながら才能を見せている北海道日本ハムファイターズの清宮幸太郎について元横浜の平松政次、元中日の谷沢健一、元横浜の高木豊とフジテレビアナウンサーの内田嶺衣奈と共に語っています。

 



【この日の清宮の打撃内容】

1打席目 空振り三振

2打席目 空振り三振

3打席目 ライト前ヒット

4打席目 四球

打率.333

 

 

アナ 日本ハムの清宮選手は5番DHで先発出場でした。

 

平松 そうでしたね。まあ、1打席目と2打席目は三振して3打席目はその三振したボールを確実にライト前に打ちましたけど、とにかく空振りでも相当フルスイングしているんですよ。

 

アナ はい。

 

平松 谷沢さんね、最後はヒットを打ちましたけど、打球が速いですよね。

 

谷沢 速い。オープン戦の時も見に行きましたけど、19打席ノーヒットだったんですよ。

 

平松 はいはい。ありましたね。

 

谷沢 それでヤイヤイ騒がれて、それでも泰然としている。その度胸の良さは新人離れしていましたけどね。

 

平松 うん。

 

谷沢 私が打撃フォームを見ていて1つ感じるのは良い時はテイクバックを取った時にグリップの位置がちょっと高くなって、そして締まりがあるんですよ。グリップをしっかり握れているんですよ。

 

平松 うんうん。

 

谷沢 空振りとか凡打している時は緩むんですよね。

 

平松 うーん。それは何ででしょうかね?

 

谷沢 長年のクセかもしれないですね。

 

平松 クセね。

 

谷沢 はい。

 

平松 高木さんね、どのボールもこれだけフルスイングするじゃないですか。

 

高木 はい。

 

平松 かなりバッティングに自信を持っているんじゃないですかね。

 

高木 もう下半身の使い方なんかは抜群ですよ。

 

平松 上手い?

 

高木 はい。下半身が先に行かないんですよね。開かない。だから、ヘッドが走るんですよ。昨日でも札幌ドームじゃなかったらホームランですもんね。

 

 

平松 そうだね。

 

高木 まあ、しかし、慣れたら相当打つと思いますよ。

 

平松 このバッターはかなり打ちますよね。本当に技術も高いしパワーもあるしね。

 

 

以上です。

3人共にべた褒めです。やはり打つ方はかなりの能力がありそうですね。守備はまだかなり怪しいですけど、今はDHなんで気楽にやれているのかもしれませんね。アジャストしたらかなり打つという評価ですね。

おすすめの記事