20191010日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のクライマックスシリーズファイナルステージのvs.読売ジャイアンツとの第2戦でまたも継投不発の阪神タイガースの矢野采配について元横浜の平松政次、元ヤクルト広島の笘篠賢治、楽天で監督をしていたデーブ大久保がタレントの稲村亜美と語っています。

 



この日の継投
先発 高橋遥 2回1失点
2   ガルシア  2回2失点
3   島 本 1回2失点
4   岩 貞 2回0失点
5   守 屋 1回1失点

 

稲村 巨人が連勝で日本シリーズへ王手。そして一方の阪神は2連敗で崖っぷちです。

 

大久保 まあ早めに継投して勝負にはいってたんですけど、5回までに5失点。平松さんは継投についてはどうですか?

 

平松 まあこの形で横浜でファーストステージを突破したんでいいんだろうけども。うーん・・・やっぱり状況が悪い時にショートイニングで繋いでいくと必ず点を取られるんですよ。

 

大久保 はい。

 

平松 横浜では点を取られなかったんですよ。それで大逆転しましたけど、今日は出るピッチャーがほとんど点を取られたじゃないですか。

 

大久保 そうですね。

 

平松 東京ドームではそれが悪い方に出てますよね。

 

大久保 笘篠さん、このやり方でやってきてシーズン最後に奇跡の6連勝に繋がったんですよね。

 

笘篠 そうですね。だから奇跡の6連勝から負けられないというゲームがずーっと続いてるんでね() チームはクタクタだと思うんですよ。でも泣いても笑っても明日負けたら終わりなんで思い切ってやってもらいたいですよね。

 

稲村 そして早めに継投ということで早めの代打もありましたが。

 

大久保 ありましたね。笘篠さん、3回表にピッチャーのところに上本をいきなり代打に使ったりもしました。

 

笘篠 もう繋がりを作っていこうということでドンドン代打を送って、ドンドン1番に繋げていこうと。とにかく点を取って後ろで抑えるという形が見えてますから、計算通りの形だったと思いますね。

 

大久保 平松さんはこの代打策はどうご覧になりましたか?

 

平松 まあ先に点を取られてるんでね。上本の場合はランナーに出てもらって同点逆転という気持ちだったんでしょうけど、今日のメルセデスが絶好調だったのでそこまでやらせてくれなかったというところでしょうね。

 

大久保 策をいっぱい使いましたけど、その上を行ったのがメルセデスというぐらいのピッチングでしたね。

 

 

以上です。

メルセデスが完璧だったというのもありますけどね。
おすすめの記事