2021年5月19日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.千葉ロッテマリーンズ戦でチームは敗れたものの、自身初の2桁ホームランに到達したオリックスバッファローズの杉本裕太郎について元巨人の斎藤雅樹、元中日の井端弘和、ヤクルトで監督をしていた真中満がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。

 



この日の杉本の打撃内容
1打席目 ライトホームラン
2打席目 ショートゴロ
3打席目 サード失策
4打席目 右中間ホームラン
シーズン打率.300(5/19の試合終了時点)
10本中8本がロッテから!

 

アナ オリックスはロッテに敗れましたが、4番の杉本選手が自身初の大台の2桁10号に到達しました。

 

真中 そうですねぇ。覚醒してますね。井端さん、中嶋監督が2軍監督時代からずっと見てきた杉本選手の良さを引き出しましたよね。

 

井端 体だけ見ても魅力満載ですよね。

 

真中 そうですよね。

 

井端 それで右バッターで右方向に大きいのが打てるというので、シーズン通して4番でいってほしいですよね。

 

真中 もう10本ですから、かなり期待できますよね。

 

井端 そうですね。このままいけば30本ぐらいはいけますよね。

 

真中 雅樹さん、このラオウのパワーは見ものですよね。

 

斎藤 凄いパワーしてますよね(笑)

 

真中 去年はちょっと空振りも多かったんですよね。

 

斎藤 そうですね。穴が大きかった感じが段々と目立たなくなって、打てるポイントが多くなってきましたよね。

 

真中 そうですね。ホームランも打ってアベレージ高いですからね。今後の活躍も期待できますね。

 

アナ チームを引っ張っていただきたいですよね。

 

真中 はい。

 

 

以上です。

よくここまで覚醒した。
おすすめの記事