2021年8月29日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.広島カープ戦で3連敗を喫し首位陥落、そして3位転落となった阪神タイガースについて元日ハムの岩本勉と横浜で監督をしていた大矢明彦がフジテレビアナウンサーの海老原優香と共に語っています。

 



アナ 阪神が広島に3連敗でとうとう首位陥落となりました。

 

岩本 はい。大矢さん、タイガースが大変なことになりました。

 

大矢 ミスが目立つようになっちゃったね。

 

岩本 あぁ、やっぱりエラーですか。

 

初回2アウトからファーストサンズのエラーから2本のホームランで3点取られる

 

大矢 そうそう。まあ、良いときはミスが出ても得点を上げて隠れていくもんなんだけどね。

 

岩本 はい。

 

大矢 やっぱり点を取れなくなると、どうしてもそういう細かいところがクローズアップされてきちゃうよね。

 

岩本 うーん。やっぱり優勝争いしてるチームで目立ちますしね。これどうでしょう、選手たちはショックを受けてちょっと消極的になったりとか影響はありますかね?

 

大矢 いや、やっぱり割り切ってやるべきだと思うね。

 

岩本 はい。

 

大矢 今までの戦いぶりは『強い』と感じさせてくれていたんでね。それは1シーズン、フルに良いわけがないんでね。そこをどう凌ぐかだと思いますけどね。

 

岩本 開き直っていく。重要な事ですね。

 

アナ はい。

 

 

以上です。

いつ首位陥落してもおかしくかった。
おすすめの記事