2021年9月5日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.オリックスバファローズ戦でプロ初ホームランを含む2HR6打点と大暴れだった福岡ソフトバンクホークスのリチャードについて元日ハムの岩本勉、元ヤクルト広島の笘篠賢治、元横浜の高木豊がフジアナウンサーの海老原優香と共に語っています。

 



リチャードのヒーローインタビューの一部

ホームランの場面

リチャード これ以上のない場面に回してくれたので、もう人生で一番集中しました。

 

祖父母の前で一発

リチャード 毎日見に来てもらおうかなと思うぐらい嬉しいです。見に来てる時に打てて良かったなと思います。

 

次は自主トレでお世話になった山川がいる西武戦

リチャード みんなでかかっていけば勝てると思うので、ぶっ潰しに師匠を、、、ヤバイなぁ(小声)。とりあえず一戦一戦を勝ちに頑張ろうと思います。

 

 

リチャードを語る

この日のリチャードの打撃内容
1打席目 犠牲フライ(打点1)
2打席目 レフトホームラン(打点4)
3打席目 空振り三振
4打席目 レフトホームラン(打点1)
5打席目 見逃し三振
今季3試合 打率.300(10-3) 本塁打2 打点6
2発6打点の大暴れ!

 

アナ ソフトバンクがリチャード選手の活躍もありオリックスに大勝です。

 

岩本 豊さん、リチャードはどうですか?

 

高木 増井から打った満塁ホームラン。内容が素晴らしかったですねぇ。

 

岩本 はい。

 

高木 フルカウントまでいって、ボールになるフォークを振らないように振らないようにしながら、真っ直ぐをファウルにしてたんですよね。

 

岩本 はい。

 

高木 それで最後は甘いボールを仕留めたという、物凄く内容のあるホームランでした。

 

岩本 はい。もう既に1軍で活躍していたバッターに見えましたよね。

 

高木 あのね、何故この選手を知ったかといつと、池田チカちゃんが「リチャードってめちゃくちゃ飛ばすんですよ」って言ってたんで注目してたんですよね。

 

岩本 えぇ。

 

高木 確かに飛ばす力はめちゃくちゃ強いです。だから楽しみですよ。でも師匠はぶっ潰さなくていい。

 

岩本 はい(笑) 本人はヤバイなぁって言ってましたけどね(笑) そして苫篠さん、リチャードはどうですか?

 

苫篠 育成契約中の頃からキャンプで打ってましたけど、その育成時代から王会長に付きっきりで教えてもらってね。

 

岩本 はいはい。

 

苫篠 一番喜んでるのは王会長ですよ。やっとヒットが出て、ホームランも出て、これチームの起爆剤になりますよね。

 

岩本 えぇ。

 

苫篠 どうしても右の大砲を育てなきゃいけないという今のソフトバンク事情の中で、ようやく輝く才能が出て来ましたね。

 

岩本 そうですね。ムードメーカーという存在にも見えましたよ。

 

 

以上です。

とうとう出て来ました。
おすすめの記事