2021年10月8日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.中日ドラゴンズ戦で7回3失点で今季初勝利を飾った横浜DeNAベイスターズの上茶谷大河のピッチングについて、そして球団新人新記録となる3度目の1試合4安打を記録した牧秀悟について元横浜の野村弘樹と元ロッテの里崎智也がタレントの稲村亜美と共に語っています。

 



上茶谷のヒーローインタビューの一部

上茶谷 久しぶりの勝利ということで非常に嬉しいです。本当に今シーズンは全然チームの力になれてないので、最後まで諦めずにしっかり力になれるように頑張ります。

 

 

上茶谷を語る

この日の上茶谷の投球内容
7回107球 被安打4 奪三振5 四球1 失点3
今季1勝3敗 防御率8.04(10/8の試合終了時点)
今季初勝利は1年ぶりの勝利!

 

稲村 DeNAが中日に勝利。先発の上茶谷投手は2020年7月8日以来、1年ぶりの今シーズン初の勝ち投手となりました。

 

野村 そうですね。立ち上がりはちょっと不安定でフワフワした感じがあったんですけど、2回以降は7回に点は取られましたけど2安打に抑えてるんですね。だからこれぐらいは投げれるピッチャーなんでね。

 

稲村 はい。

 

野村 OBとして言わせてもらうと、今シーズンもっと早く出てきてほしかったですね。もう10月ですし、残り試合と来年に期待しましょう。

 

稲村 そうですね。

 

 

ここから牧について

 

この日の牧の打撃内容
1打席目 レフトフライ
2打席目 センター前ヒット
3打席目 レフト前ヒット
4打席目 センター前ヒット
5打席目 レフト前ヒット
打率.295 本塁打21 打点65
球団新人初のシーズン3度目の4安打

 

稲村 そして牧選手も4安打と大活躍でした。

 

野村 里崎さん、4番に入っても力むことなく4安打です。オースティンがいないというのもあるんですけど。

 

里崎 うんうん。だから新人王に向けて、3割には乗せたいですね。

 

野村 乗せると新人王の可能性も出てきますかね。

 

里崎 かなりね。広島の栗林も頑張っていて30セーブしてますしね。

 

野村 うんうん。

 

里崎 まあ、今日の牧の3打席目のセンター前に落とした当たりなんかも、しっかりと振ってるから外野の前に落ちるじゃないですか。

 

野村 はい。

 

里崎 そういったところではドンドン頼もしくなってますよね。

 

野村 今年のルーキーは豊富なんで、牧が3割乗せて20本以上のホームランですから、新人王2人ってわけにはいかないかな?(笑)

 

里崎 そうですねぇ。特別賞ですね。

 

野村 そうですか(笑) まあ、まだ分かりませんから(笑)

 

 

以上です。

上茶谷も牧も来年が大事。
おすすめの記事