2018年9月21日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvs.中日ドラゴンズ戦の試合後に引退セレモニーを行った横浜DeNAベイスターズの加賀繁について楽天で監督をしていたデーブ大久保、元横浜の斎藤明雄、元中日の立浪和義がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。

 



【加賀の通算成績】

279試合 12勝 22敗 72H 1S 防御率4.03

 

 

大久保 何か実績があって辞める選手もたくさんいるし、加賀は引退セレモニーでは自分で目立たないと言った選手でも辞めるときは神々しく見えるというか、何かジーンときますよね。

 

アナ 宮崎選手も号泣していました。そういうのを見るとチームメイトにもファンにも愛された選手だったかなと感じますね。

 

大久保 明雄さんはOBですから加賀のこともよく知っていると思うんですけど、性格はどんな感じなんですかね。

 

斎藤 ものすごく大人しくて人に好かれるタイプ。

 

大久保 はい。

 

斎藤 マウンドでも飄々と投げるピッチャーなんで、相手に対して威圧感がないから、バッターも打てそうだなって感覚になるんです。

 

大久保 へぇ~。

 

斎藤 ボールがフワァっと抜けたりするんでね。これでタイミングが合わないのかなという感じですよね。

 

大久保 なるほど。

 

斎藤 そして肘の故障もあったりしたんですけど、どんな場面で投げられるタイプのピッチャーでしたね。首脳陣としては使いやすい投手だと思いますね。

 

大久保 サイドのピッチャーってなかなかいないですからね。

 

斎藤 うん。一時期、リリーフをやっていたんですけど1回先発やってみてもいいんじゃない、いけるところまでいけば勝てるんじゃないか、ということは言ったことがありますね。

 

大久保 はい。

 

斎藤 それで一度やったことがあるんですけど、やはり短いイニングの方が集中力が保てるということを本人も感じたと思います。

 

大久保 なるほど。立浪さんは加賀投手と対戦したことがあるみたいですね。

 

立浪 多分あると思うんですけど、特に右バッターが言っていたことはシュート気味のボールもありますし。

 

大久保 はい。

 

立浪 そして特に曲がりの大きいカーブとスライダーですよね。

 

大久保 はい。

 

立浪 そのへんでみんなが嫌がっていたというのは記憶にありますね。やっぱり球速も速かったですからね。まあ、顔を見ていると人柄の良さが見えますよね。

 

斎藤 ちょっと帽子を斜めにかぶってるけどね(笑)

 

立浪 それはちょっと気になっていたんですけどね(笑)

 

一同 ハハハ(笑)

 

アナ でも、今日はスゴく特別な試合になりましたね。

 

大久保 本当に球団に感謝しないとね。

 

アナ 本当に加賀投手お疲れ様でした。

 

 

以上です。

引退セレモニーしてもらえるのは一部の選手だけですから幸せな選手です。

おすすめの記事