田尾安志が阪神マルテの成績を予想! 2019年3月4日

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

2019年3月4日に関西テレビで放送された『報道ランナー』で田尾安志が阪神タイガースのマルテはどうなのかを関西レテレビアナウンサーの新実彰平と共に語っています。

最初はロサリオの話

アナ 阪神ファンはまだまだロサリオ選手で起こった事を引きずっている。

田尾 はい。いやぁ、ヤクルトがロサリオを獲ろうかなっていう話があったそうです。

アナ あっ、そうなんですか?

田尾 獲ってほしかったんですよ。それで石井琢朗が改造してくれれば僕はまだ打つと思ってますからね(笑)

アナ 能力は非常に買っていましたけど、性格の部分で読み切れなかったと。

田尾 うん。ちょっとね、やっぱりナイーブ過ぎましたよね。だから、今回マルテ選手と直接話してどういう性格なのか気になったので聞いてきました。

ここで田尾がマルテにインタビューする映像が流れます。短くまとめます。

 

田尾とグラシアルの対談 まとめ

田尾 ロサリオはナイーブだったがあなたは?

マルテ いい時もあれば悪い時もある。全力でやり練習や準備をすることが大事。

田尾 阪神ファンは熱狂的で野次もあるが。

マルテ いい時も悪い時もある。そういう時はヤジを受け入れたいと思います。

田尾 数字の目標は?

マルテ 目標の数字を言うのは好きじゃない。試合状況に対応していくことが大事。

VTR終了し再びスタジオでトークが始まります

マルテの実力

アナ 真面目な方ですね。

田尾 真面目ですし、考えがしっかりしていますよね。地に足が着いた感じがしましたので、少々ヤジられても堪えないだろうというね。そういう強さを持ってます。

アナ ヤジについての質問は何故したんですか?

田尾 どうしてもロサリオが気になったんですよね(笑) ロサリオはそれが物凄く気になったんじゃないかなっていうところで、それに対してどういう答えが返ってくるのかなと思って聞いたんですが、素晴らしい答えですね。

アナ プレッシャーへの強さは感じましたか?

田尾 感じました。

アナ うーん。じゃあ、ズバリ4番に相応しいのかというところで、どれぐらいの成績を残せると思われますか?

田尾 そうですね。こんなぐらいは誰でも言うやろって数字なんですけど。(フリップを出す)

フリップ内容

マルテの成績予想

打率.280 HR20 打点80

田尾 現状はこんなところですね。

アナ 4番としては3割30本100打点欲しいところですが。

田尾 それは去年言って失敗したんですよ(苦笑)

アナ 去年の経験で(笑)

田尾 はい(笑) だけど、僕が思う彼の一番のいい所というのはグリップの位置なんですよ。

アナ ほぉー。

田尾 グリップの位置が体から離れないんですよ。耳の近くにグリップがあって、その位置からスッと振りにいくんですね。こういうスイングをするバッターというのはそんなに打率は落ちないです。

アナ はい。

田尾 大体打率のいいバッターというのは体からバットが離れないんですよ。

アナ けっこうステップは狭めでパワーヒッターかどうかというところではどうなんですか?

田尾 ほぼノーステップですよね。ノーステップでスッと右足に重心を残して、その位置で回ってパチッと振るという、非常にシンプルなバッティングですよね。

アナ 4番に相応しいかどうかはどうなんでしょうか?

田尾 ハートが強いのと、現状の大山を見る限りで大山とマルテのどっちが上かなと考えると、僕はマルテだと思うんですね。(※2019年3月4日時点で大山は実戦10試合で打率.219)

アナ なるほど。マルテ選手は相手チームから見て怖い選手なんですか?

田尾 形を見ると長打をガンガン打つタイプではないけれでも、確実性はあると思う。だから、僕はもうちょっと予想した打率より上にいってほしいんですよ。

アナ 3割ぐらいですよね。

田尾 僕はちょっと今回抑え気味にしてます(笑)

アナ ロサリオ効果ですね。

ここから投手陣の話になり3月3日のソフトバンク戦で西が投じた内角の球がグラシアルにホームランを打たれてしまったことについて話します。

アナ 上手く内角をさばかれましたよね。

田尾 シュート系のね。もうキャッチャーが構えたところに投げてるんですよ。

アナ これはバッターが良かった?

田尾 これねぇ、グラシアルというバッターは凄いバッターです。

アナ 田尾さん、マルテとグラシアルだったらどっちが欲しいですか?

田尾 うーん・・・今のところグラシアルかな。

アナ え!?(笑)

以上です。

最後のオチは笑えました。