201977日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.読売ジャイアンツ戦で今季初安打、初打点をあげた横浜DeNAベイスターズの細川成也について、そして来日初登板となったサミー・ソリスについて元中日の谷沢健一と元巨人の斎藤雅樹、元日ハムの岩本勉がフジテレビアナウンサーの杉原千尋と共に語っています。

 



細川について

この日の細川の打撃内容
1打席目 セカンドゴロ
2打席目 ショートライナー
3打席目 センター前ヒット
4打席目 レフト前ヒット(打点1)
5打席目 空振り三振
シーズン打率.250(7/7の試合終了時点)

 

アナ 下位打線が繋がったDeNAが巨人に逆転勝利。巨人の連勝を7で止めました。

 

岩本 DeNAは昨日(7/6)1軍に登録された細川成也選手が得点に絡む2安打で大活躍。谷沢さん、彼のバッティングはいかがですか?

 

谷沢 去年までは非常に大振りするのが目立ってましたけどね。

 

岩本 はい。

 

谷沢 今日はショートライナーの凡打を見ても、ヒットを見ても、非常に引き付けて振り切ってミートしているんですよね。

 

岩本 はい。

 

谷沢 そういうのを見ても、変化球にも対応できるようなバッティングに成長できてるんじゃないかな。

 

岩本 一見、詰まっているようにも見えるんですけど、詰まることを恐れていないスイングに見えますよね。

 

谷沢 そうそう。詰まることをイヤがるバッターもいるんだけど、やっぱり詰まりながら変化球に対応するというね。だから、ポイントの位置を体の方に寄せてますよね。

 

岩本 なるほど。

 

 

サミー・ソリスについて

この日のソリスの投球内容
1回10球 被安打2 奪三振 四球0 失点1

 

アナ そして途中加入のサミーソリス投手が初めての登板でした。

 

岩本 そうなんです。雅樹さん、ソリスのピッチングはどうご覧になっていますか?

 

斎藤 まあ1イニングでそんなに分からないんですけど、体が大きいですから威圧感はあると思うんですよね。ただもうちょっとスピードな出るのかなという感じがしますけどね。

 

岩本 はい。まだ本領発揮はしていないと思うんですけど、リリーフに収まった方がいいのか、こういう大柄の投手は先発でハマればスゴくいいスパイスになると思うんですが。

 

斎藤 そうですね。まあ球数をどれぐらい投げられるのかが、まだ未知数なのかなという気がしますけどね。

 

岩本 はい。貴重な左ピッチャーですからね。

 

 

以上です。

細川は振れるバッターです。ソリスはいきなりホームランを打たれていました。
おすすめの記事