2019725日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.埼玉西武ライオンズ戦でプロ初登板となった東北楽天ゴールデンイーグルスの渡邊佑樹について楽天で監督をしていたデーブ大久保、元巨人の斎藤雅樹、中日で監督をしていた谷繁元信がタレントの稲村亜美と共に語っています。

 



デーブ、斎藤雅樹、谷繁が語る

この日の渡邊の投球内容
1回25球 被安打0 奪三振3 四球2 失点0

 

稲村 楽天は西武に敗れたものの9回に2年目の渡邉佑樹投手が1軍デビューを果たしました。

 

大久保 はい。このピッチャーは一昨年のドラフト4位で、左の本格派という評判で入ってきたんですよね。今日は140キロがマックスで、斎藤さんはこのピッチャーをどう見ますか?

 

斎藤 やっぱり腕の振りがいいと思いますね。後ろのテイクバックがバッターのタイミングを外していると思いますね。

 

大久保 なるほど。谷繁さん、バッター目線で見たらどうですか?

 

谷繁 出どころが見づらくて手がなかなか出てこないでしょうね。だから、本格派ではなく僕には技巧派に見えますね。

 

大久保 そうですよね。『星の王子様』と呼ばれた阪急の星野さん。

 

谷繁 あぁ、はいはい。

 

大久保 通常は手が見える投げ方をしていたけど、手が見えないように投げたら100勝以上しちゃった。

 

斎藤 うんうん。

 

大久保 その感じに見えないですか?

 

谷繁 似てますね。

 

大久保 これでスローカーブ投げたら似てるでしょうね。

 

稲村 これから活躍が期待できますね。

 

大久保 まあ、ここからはコーチの腕の見せ所じゃないですか。強い球を低めに投げられるようになれば面白いと思いますね。

 

渡邊祐樹のプロフィール
1995年11月8日生 183cm・85kg 左投左打
富士学園高―横浜商大―楽天(17年ドラ4)

 

以上です。

これは技巧派として注目です。
おすすめの記事