2021年2月22日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2020』でキャンプ終盤、衝撃的な活躍を見せる阪神タイガースのドラフト1位ルーキーの佐藤輝明について元中日の谷沢健一と元巨人の斎藤雅樹がフジテレビアナウンサーの黒瀬翔生と共に語っています。

 



佐藤輝明
1年目 21歳 187cm 94kg 右投左打
実戦8試合 率.452 本2 点3(2/22時点)
楽天戦でバットを折りながらポール際に柵越え
DeNA戦でバックスクリーン越えの一発

 

アナ 阪神ルーキーの佐藤輝明選手。谷沢さん、凄まじいパワーですね。

 

谷沢 最初見たときはあんまりライトの方へ引っ張れないだろうなと思ったの。

 

アナ はい。

 

谷沢 ところがキャンプの第2クールから第3クール辺りで引っ張りを見せるようになったし、楽天戦でライトのポール際にバットを折りながらあわやホームランの当たりを打ちましたしね。

 

アナ そうですよね(笑)

 

谷沢 それをちょうど映像で見ていたんですよね。

 

アナ この佐藤選手の凄さは具体的にどの辺りになりすか?

 

谷沢 いやぁ、足も速いし守備力も高いものを持ってますしね。だからバランスの取れた体つきをしてますよね。

 

アナ うーん。

 

谷沢 久々に新人で大物感のある打者を見ましたよ。

 

アナ なるほど。雅樹さん、これは相手投手から見たら本当にイヤなバッターですよね。

 

斎藤 うん。阪神はやっぱり得点力が課題のチームですから、1人加わったことでスゴく楽しみになりましたよね。

 

アナ うーん。

 

谷沢 なんか巨人に入った頃の松井秀喜のようなね。

 

アナ おぉぉ。

 

谷沢 それを彷彿とさせるようなね。

 

アナ どういったところが松井さんタイプなんでしょうか?

 

谷沢 共通するのはそんなに大きくタイミングを取らないんですよ。大きく足を上げたりしない。松井くんも摺り足気味のタイミングの取り方でしたよ。だから体の軸がブレにくいよね。

 

アナ なるほど。谷沢さんはこのように言われてますが、松井さんとチームメイトだった雅樹さんはどう見てますか?

 

斎藤 松井が入った時はまだ高校卒業したばっかりでしたけど、プロに入った時点ではやっぱり佐藤くんの方が全然上ですよね。

 

アナ そうですか。

 

斎藤 やっぱり体つき、体が強いですよね。だから非常に楽しみだと思います。

 

 

以上です。

高卒の松井秀喜と比較するのはどうかと思いますが、松井がそれぐらい凄かったという裏返しなんですかね。
おすすめの記事