2021年6月13日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.北海道日本ハムファイターズ戦で今季初勝利、そして手術明けを乗り越えて309日ぶりの勝利となった横浜DeNAベイスターズの今永昇太について元日ハムの岩本勉と元近鉄西武の金村義明がフジテレビアナウンサーの海老原優香と共に語っています。

 



今永のヒーローインタビューの一部

今永 僕が投げていない試合でも、僕のユニフォームを着てくださって、僕のタオルを掲げてくださって、そういったものをリハビリ中に病室から見てると、ここに帰って来て絶対に恩返しをしなければならないと。そういう考えでいると、辛いリハビリも辛いと思わなくなったので、そういったファンの方々に支えられて何とかここまで来れました。

 

 

今永を語る

この日の今永の投球内容
7回108球 被安打4 奪三振6 四死球2 失点1
今季1勝1敗 防御率3.47(6/13の試合終了時点)
309日ぶりの勝利!

 

アナ 「ファンのために」というヒーローインタビューでした。2020年に受けた左肩の手術を乗り越えて、309日ぶりの勝利となりました。

 

岩本 はい。投げれば投げるほど、マウンドで表現すればするほど、いい今永が帰って来てますよね。金村さん、今永なんですけど7回に代打で大田が出て来た時に僕は交代もあると思ったんですよね。

 

金村 はい。

 

岩本 でも三浦監督はそれを今永に託し、何か今後も期待をしているんだぞというのを感じたんですけども。

 

金村 そうですよね。309日ぶりの勝利ですか?

 

岩本 そうですね。

 

金村 復帰当初の頃は手術の影響がまだあるんじゃないかと、僕はまだ復帰は早いんじゃないかと思ったんですけども。

 

岩本 はい。

 

金村 僕の予想よりもかなり早く復帰してきたなという感じで、そして投げ終わった後の躍動感というのはいい時に近付いてきましたしね。でも、まだ万全じゃないとは思うんですよ。

 

岩本 はい。

 

金村 ただヒーローインタビューは思い出しましたね。あの今永の語るヒーローインタビュー。やっと今永らしさが出て来たなと思ってホッとしてます。

 

岩本 そうですね。

 

アナ 三浦監督も今永投手について「存在自体が周りにいい影響を与える」とコメントされて、スゴく信頼を得ている選手だなと感じましたね。

 

 

以上です。

ようやくエースが帰って来ました。
おすすめの記事